フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Photos & Poems

2010年7月12日 (月)

P7090861

今日も、口角を上げて、希望と喜びの深呼吸。

今日も、純粋な希望と純粋な喜びの中に生きたい。

幹線道路のほうへ・旧来の自動思考のほうへ心が行きかけることがあっても、
自分の進みたい道を選ぼう。

そのうちに、新たな、みずからが選択した道が、幹線道路となっるから。
そうなれば、放っておいても心は自動的にそちらへと進むようになるから。

だから今は、気持がなえそうなときにも、感謝、喜び、
不安になっても、希望と願望、と、
どんなときにも、希望、発展、理解、拡張、調和、平和、喜び、自由、やさしさ、親切、豊かさ、感謝・・・と、手に入れたい思考のルートを開拓していこう。

そんな自分でいるとき、私たちは、内なる愛と可能性の光と調和・同調することのできるバイブレーションになっているのだと思う。

(「幹線道路と道なき道」のたとえは、私がよくしているたとえですが、その「道なき道」が道になりかけている。そんなイメージにぴったりの道を見つけ写真をとってきたのでアップします。お眼の不自由な方への解説=地面も両脇もみどり。正面奥に向かって二本のタイヤの跡だけが砂利道になっているという写真です。)

2010年4月 8日 (木)

桜と芝

P4080622_2

桜が終わるころ、芝が急に青々してきます。

いつの間にか、芝生が鮮やかな黄緑色になっていることに、あれ? っと気づくのです。

毎年、なぜだか、このことに感心、感激しています。

「自然の時計って、なんて正確なのでしょう!」

うれしくなって、笑ってしまいます。

「春だ春だ~!」

青葉の季節ももうそこです。

みんなが笑顔でいられるといいな。

土俵から降りてらくに

一度のった土俵から降りるって、むずかしい

そもそも、のろうとしてのった土俵でもないのに
気づいたらのってた土俵なのに

戦うのなんてきらい、比べるのも比べられるのなんていや、なんて言ってる私だけど

土俵から降りるとなると、案外できない それが怖い

ああ、でも、もう、自分を解放してあげよう

土俵から降りて、らくにさせてあげよう

「いーちぬーけたっ!」て、そう

土俵から降りて、らくになろう

2010年3月 9日 (火)

お花

あなたが贈ってくれた鉢植え

お花がたくさん咲いてくれてる

うれしそうに、たのしそうに、こんなにたくさん咲いてくれてる

陽を浴びる姿が、かわいくて、まぶしい

風に揺れる囁きが、やさしくて愛しい

あなたのあたたかなハートが、こんなにいっぱいの花、開かせてくれた

「ありがとう」

心の中であなたを抱きしめた

2010年1月14日 (木)

だいじょうぶ

ため息ついても だいじょうぶ

迷いがあっても だいじょうぶ

落ち込んだって いいんだよ

すべて大切な自分の

自然な流れだから

そんな自然に 大切な自分の心の動きに

焦ることはない

一喜一憂することのないよう 口角上げて深呼吸

大きな 温かい 愛の呼吸を自分に届けてあげようね

心に光が吹き込まれ 愛と可能性がひろがるから

身体も心もエネルギーが満ちて 躍動をはじめるから

今日は今日の自分で だいじょうぶ

今日も自分を抱きしめて

「最高にいい一日にしようね!」

P1100345

2009年5月25日 (月)

オルゴール・セラピーの帰り道、マリンタワー

帰宅後、着替えてお化粧を落とし、今日の荷物を片づけてから、みなさまが書いてくださったアンケートをゆっくり読みました。

その後、ブログのコメントへのお返事を書き、ようやく今、落ち着いたところです。

お疲れのところ、アンケートにご協力くださり、感想をおよせくださりありがとうございました。

今日は、みなさまにご満足いただくことができたようで、とてもよかった。
私は、これをずっとしていきたい。
みんなが、楽になって笑顔になって、満足になったらいい。
ただただ、そう思っています。

これからもみなさまの心をサポートしていきます。
これからも、よろしくお願いします。

癒す心は癒し、なりたい自分になっていきましょう♪

「自分が変わればすべてが変わる!」

「すべてはうまくいっています」

****************

で。なぜか、「マリンタワー」ですが・・・なぜかというと、ですね。

先日「新マリンタワー・オープンセレモニー」へ行ってきたわりには、マリンタワーの写真がないじゃないか、と、LA在住の友人まりあから指摘を受けまして。(「しかもクレイジー・ケンの写真? 聞こえないし(笑)」とも)

あちゃちゃ・・・確かにその通り!
でも、館内にいたし、付近からでは近すぎて全景が撮れなかったんだもん、と言い訳しておいたのですが、そりゃ、そうだ、リニューアル後のマリンタワーの姿をアップしないでどーする!と思い・・・近いうちに撮ってアップしよう、と思っていたわけです。

ところがところが、なんと今日、東京タワーの写真をアップしてしまったではありませんか・・・
それでは、あんまりにもマリンタワーに失礼なんじゃないか・・・と。

そういうわけで、今夜、六本木からの帰りに、高速道路を自宅より少し手前で降りまして、写真を撮ってみたわけです。
でもやはり、ちょうどよいアングルでタワー全体を写せる場所が見つからず、これはちょっと探さないと見つかりそうもない。今日はもう遅いし、ということで、結局「近すぎアングル」「真下からかぶりつき」の図となりました。

だったらあの日に写しておけたって話しだけんどねぇ・・・

でも、ま、今日だったわけです。
お日柄がよろしかったようで、ということにしておきましょう♪東京タワーと並べられたしね♪

************

みなさーん、今週も新しい一週間がはじまりました。
5月最後の一週間ですね。
新緑のようにいきいきと、薫風のようにすがすがしく、ありたい自分でいきましょう!

内的イメージと外的世界をことごとく結び付けていきましょう♪

誰も、私たちの邪魔などしてはいません!

すべてはうまくいっています。
すべてをますます、うまく行かせましょう!

今週は私も原稿、もりもり楽しみまーす。

2009年5月21日 (木)

プリン・アラモード

先日、タカノのフルーツ・パーラーで、久しぶりにプリン・ア・ラ・モードいただいてきました。

あいかわらず、写真を横に撮るとサイズが大きくなりすぎちゃうので、いまだに縦に撮ることしかできないでおります。

この日は、ぼてじゅうで、お好み焼きをいただき、このデザートでお腹ははちきれそうでした・・・

最近は原稿を書いており、執筆中はどうしても内向するばかりだし、時間も惜しくて、それではいけないと思いつつバレエのレッスンに行けずじまいで・・・体重はかなりヤバイのであります。

体重は、身体は正直です。

ヤバイヤバイ、ほんと、マズイということで、昼はおかゆだけ、などとして調整したりしています。

せめても、とストレッチをしたりもしています。

すると、まあ、三歩進んで二歩下がる・・・調整がうまくいくとひと安心。

ほんと体重は、身体は正直です。

だから、ヤバイとかいいながら、ちょっとダイエットして、体重計の上がり下がりを確認するのを楽しんだりしています。
そんなことを楽しんでいるからヤバイ目に逢わされるんでしょうねぇ。これも引き寄せの法則ですねぇ・・・

2009年5月19日 (火)

スペシャルな人

たいせつな人を思っていれば、歩いているだけで、幸せな気分だ

大好きな人のこと思っていると、なにげない小さなものがなんて大切なんだと感じる 

感謝したい気持ちになる

スペシャルな人と、いまは遠いと感じられても、必ずいつかまた逢える

スペシャルな人は、いまこうしていても、きっとほんとうは一緒なんだ

でも、たいせつな気持ちに包まれていないと、そんなふうに感じられない

だからわたしはいつもたいせつな気持ち忘れずに、小さなことに感謝できる自分でいたいんだ

2007年3月30日 (金)

つぼみにしずく

Dsc00271_1 

2007年3月20日 (火)

苦しそうな・・・

菜の花撮影の会に参加したとき、
スタッフの男性に頼んで、ブログ用に撮影中の私を撮っていただいた。

ポーズをつけず実際に撮っているところを撮ってもらったら、
ユーモアのあるその男性がひとこと、「なんだか苦しそうな・・・」

「あらホント」とそれから、軽く構えているところやポーズをとったところも
撮影していただいた。

でも、こんな私が、ほんとに菜の花を見つめていた私・・・
苦しそうでもカッコ悪くてもいいや。

Dsc00104

より以前の記事一覧