フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

祈り

2017年12月30日 (土)

断捨離ダイエット !?

2017年の年の瀬

あなたはどんなふうに
過ごしていますか?


私は12月の始めから、

断捨離に励む日々を

送り続けていました。




「断捨離(だんしゃり)」という言葉を

知っていますか?



「断捨離(だんしゃり)」とは、


もともとは、心の執着を手放す
ヨガの行法哲学のことです。


やましたひでこさんの提唱により、
今では多くの人が知る言葉となりました。


2010年には
流行語にも選ばれましたが…


先日、母に、

「私、断捨離しているの。
 断捨離って知ってる?」

と訊ねたところ、


母の返事は、

『聞いたことある。
 白米食べないダイエットでしょ?』


ですって !!!


母は断捨離を「断シャリ」、

ごはんを断つことだと
思い込んでいたようです(笑)



Plaincookedrice1583098_640





断捨離をしていて得られた
気づきがあります。


それは、
自分は当時、

これらを使って
何かしようとしていたけれど、

何らかの理由で
できずにいたのだ…

ということ。


「できずにいた」のは


それをするための時間や体力、
スペースなどが確保できなかった、
という言い方ができますし、


一方では、

しようとしていたことより、
優先すべきことが
他にあった、ともいえます。



私の人生で
" 優先すべきこと " とは


宇宙とつながり、
宇宙の教えを世に伝えていくという
使命を果たすこと。


これは、

過去・現在・未来、
永遠に変わることはありません。



20171219_155903687




12月の、
ある日の昼下がり。


私の目の前には、
大量のカセットテープがありました。



いつかやろうと
思い続けていた、

お茶の道具も、
トールペイントのキットも、

今回の断捨離で
すべて処分した。


でも、

1990年代から録音し続けてきた
宇宙との交信の記録は、
そう簡単に処分することはできない。


これらは私の人生の方針を
決定的に位置付けてきたものだから。



作業の合間にテープを再生し、
耳を傾けていると、


当時から、
まったくブレることのない
宇宙からのメッセージに、
改めて驚いています。



20年以上まえの、この貴重な記録を、
近々みなさまに公開したいと考えています。


どうぞ楽しみに
待っていてくださいね。




Img_2377




1年間どうもありがとう。

2018年も
つながっていましょうね。




愛をこめて
リズ山崎



***** ***** ***** *****

 

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com

 

⚫︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

 

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

 

***** ***** ***** *****

2013年3月11日 (月)

祈祷

震災から二年がたちました。

震災での犠牲者の方々、復興に励んでいらっしゃる方々のためにお祈りいたしましょう。

日々は過ぎていくなか、こうして生活できることに感謝いたしましょう。

今尚苦しみのなかにある方々を思って、私達自身をときに戒め、辛いときにも笑顔でいるよう努めましょう。

苦しみの中にひる方々が癒され安らぎますように。
人が人を愛し、地球の自然を愛し、やさしくあることができますように。
世界が平和でありますように。

2012年11月15日 (木)

◆伝わらなくて悲しいとき◆

~ 言葉より思い きっと通じる ~

大切な人に、なにか伝えようとすればするほど空回りしたり、溝が深まったりしてしまうことがある。
そんなとき、とてもやるせない。
ときには苛立ちが怒りになることもあったり・・・

でも、それは、その人のことが大切だからこそ
大切だからこそ・・・ときどきコントロールすることになってしまう。
それで互いに苦しくなっちゃう。

だいじょうぶ

きっとその苦しみは、わたしたちに
「沈黙のうちに思いは伝わる
言葉で伝えて、わかってくれた様子を確認するばかりにたよろうとしないで」
そんな大切なメーセージを届けてくれているのでしょう

思いがあれば気持ちは通じる
執着やコントロールから解き放たれての思い
それが愛、それが祈り

******

今日も安心安泰 心地よい深呼吸
口角上げて 自分をたっぷり抱きしめよう

愛は時空を超えて働き続けています
愛はすべてを可能にします

Picsay1352880687

2012年8月 7日 (火)

平和を祈る

もう、秋の気が立つ、立秋。
昨日8/6は、広島平和記念日でした。

オリムピックの熱気に押され気味で、マスコミでの取り上げもあまり目立たない感があったような気もしますが、
わたくしたちは、心の中で、先人たちへの供養・感謝をし、そして世界の平和をお祈りいたしましょう。

そして、なにより、ひとりひとりの心が、いつも平安・平和に満ちていますようにshine

2011年8月24日 (水)

願いが叶いますように

みんなの願いが叶いますように

みんなが笑顔でいられますように

悩んだぶんだけ力となりますように

苦しんだぶんだけやさしくなれますように

世界が平和になりますように

豊かに、自由になりますように

今、苦しみの中にある人々に大いなる恵みがもたらされますように

*****

今日も口角上げて、深呼吸

ご自分のお身体、お心に、「どうもありがとうございます」

ご自分自身に対して、そして人様に対しても、敬意と愛情をもって接する一日といたしましょう!

あなたの願いが叶いますように♪

2010年5月22日 (土)

お祈り

自分以外の、誰かのために、祈ろう

みんなが、「自分」は置いて、誰かのために祈ったら

地球は、もっと救われる

地球は、もっと軽くなる

みんな、ほんとはひとつ

one energy ワン・エナジー

one love ワン・ラヴ

お祈りさせていただこう

自分以外の誰かのために

2010年5月12日 (水)

今日も最善・パーフエクト

ありがとうございます。
ありがとうございます。
どうもありがとうございます。

今日も与えられた命、与えられ一日に感謝いたします。

どんなに不出来で小さな自分でも、こうして生かされていること、宇宙に神に無条件にゆるされ愛されていることに感謝いたします。

今日も、口角を上げて、愛の光、聖なる力を呼吸しています。

すべての人が、聖なる力に守られ導かれ、助けられ続けていることを信じています。
すべての人が、愛と可能性の成長途上であることを信じています。

今日出会う人々、今日経験するできごとから、純粋な心で、真心をもって、愛と可能性を学んだり交換し合ったりしていきます。

今日も最善・パーフェクトな一日となりますように。
今日も最善・パーフェクトな一日にすると決めました。

愛の光、可能性のエネルギー、聖なる力が、働きはじめていることを感じつつ、喜びの呼吸をしています。

喜びのエネルギーが精神に細胞に広がり流れ、時空を超えて駆け巡っています。

どうもありがとうございます。
どうもありがとうございます。
どうもありがとうございました。

2010年4月25日 (日)

祈ろう

世界の平和を、お祈りします。

飢餓や貧困に苦しんでいる、遠い国々の人たちのために、お祈りします。

病と闘っている、見知らぬ多くの人たちのために、お祈りします。

私たちの周りの、苦悩の中にある人たちのために、お祈りします。

今日一日は、自分のことではなく、自分のことはおいておき、自分以外のすべてのために、お祈りしたいと思います。

2009年8月15日 (土)

平和を

終戦記念日

平和をお祈りいたしましょう

1分でも3分でも目を閉じ、心しずかに、平和をお祈りいたしましょう

ほんとうは、何々記念日だから、ということではなく、日々、祈るべきことであるはず

だから、こういう時にばかりにこうして書いていることさえ、恥ずかしく思われます

日本が、世界がぼろぼろに傷つき、終戦を迎えたあの日も、熱く太陽は輝き、せみの声が鳴り響いていたのでしょうか

いまだにジェット機の音がすると、B29の爆撃を避けながら走り回ったことを思い出す、今年84歳になる母は、両手で耳をふさぎます
「その辺にたくさん死体もあったの?」との問いに、「そうよ、死体をまたいで歩いてたの」と答えます。

今日の命に感謝して、平和をお祈りいたしましょう

2009年8月 6日 (木)

平和を祈ろう

平和を祈ろう

色んなレベルでの、色んな意味での平和がある

平和でない、穏やかでないことがらについて、どうにかならないものかと思えば、苦言も批判でてくるものだ

周りの人や事柄に関して、また、世界や直接知ることのない人々について

それでもどうにもできないことや、今すぐ変わらないこともある

祈ろう

祈ろう

ひとりひとりの心に平和がありますように

世界に平和がありますように

みんなが一緒に、一斉に祈るとき、たくさんの変えようがなかったことがきっと変わると思う