フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

森田療法

2011年4月13日 (水)

らくになっていいよ

おはようございます。
おはようございます。
今日も一日がはじまりました。
2011年4月13日水曜日
今日という一日に、ありがとうございます。
ありがとうございます。
*****
あなたはもっとらくになっていい。
ご自分自身にもしっかりよくよくお伝えしましよう。
「らくになっていいよ」
「らくでいていいのだからね」
*****
人からどう見られるか、どう思われるか、つい気にしてしまう。
気にしては、苦しいと感じてしまう。それはらくなこととは言えない。
こういうふうに見られないように、思われないように、必要以上にあるいは自然な自分を打ち消すように頑張ろうとしてしまうけど、
それは、「どう思われたい」という気持ちが強いがゆえ。
「こう思われてはいけない」「こう思われなければならない」など、「かくあるべし」という姿勢が、自分自身を苦しめていたりします。
でもこれは、見方を変えると、相手に「どのように思わせる」ということに必死になっている、と言えるわけで、
さらに表現を変えてみると、相手の「思いの中身」までコントロールしようとする強い欲求があるから、と言える。それができると勘違いしてきたことに苦悩の種があるといえるわけです。
それではどんな人でも汲々としてしまうものです。
そのあたりを、(よい意味で)アキラメル。手放す。
そして、「こんな自分」をあるがままとして、コントロールしようとするのをやめてみる。
そうしたら、自分はもっともっとらくになります。
格好なんかつけないでいい、大きく立派に思われなくたっていい。
ありのまま、あるがままのあなたが大切。
自分自身を幸せにさせてあげる、そのために、自分自身をらくにさせてあげましょうね~!
みんなデコボコ、苦手や不得意があるもの、あるのが自然。
自然の自分のまま、「らくになっていいよ」「らくになっていいからね」
今日も、最高にハッピーな一日を、ご自分自身に提供して差し上げてくださいheart04

2011年4月11日 (月)

加点法で「せめてできること」

おはようございます。
4月11日月曜日です。
今日もこうして1日をはじめることができましたことに感謝いたします。

今年も3分の1が過ぎたところですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

なりたい自分、幸せな人生のために一歩一歩、進んでいきましょうね。

行きつ戻りつ、一進一退、紆余曲折、揺れ動きながら・・・それは当然、それが自然。

うまくいかない!とイライラしたり落ち込んだりしてしまうのは、
うまくいかせたいという欲求の裏返し。

完全欲求が強い証拠、と言えるのです。

その完全欲求、完璧主義などとも言われていますが、それが自然な自分の在り方を不自然なまでに捻じ曲げようとする力となると、強い葛藤が生じて、苦しくもなります。

そんな葛藤をどうにかしようと、頭で考えるばかりで身動きが取れないという人も少なくいのではないでしょうか。

そんなときは、自然のあるがままの自分を理想に近づけようとするより、
むしろ、理想の自分が不自然なまでに完璧像なのだということをよく覚えて6割主義くらいでいくことにしましょう。

できないできない、これもあれもうまくいかない、いかなかった、と思う代わりに、

「せめてできること」を少しずつ、少しずつ、行動するようにして、減点法ではなく加点法でいくようにしましょう。

そうした日々の習慣づけが「お稽古」ということ、だね。

行動するにあたって、ダメだダメだと、自分をいじめ身動きできなくなることのないように、自分のことをたっぷりほめたり、感謝したり、という、言葉がけやアファメーションも利用しよう、という、これがサラージ・メソッドであるのです。

今週、1週間、「せめてできること」はどんなことかしら。

気分本位で気分にとらわれるのではなく、目的本位で、少しでいいから行動してみましょうか。

はーい。今日という日へ「いってらっしゃい!」

*****

最近の私は論文作成をがんばっているところです。
時間がないない、と、もう1,2年保留のままになっていたのでほんとに真剣にやるぞ!と格闘中。
行き詰っては手放してしまう自分をなんとも情けないと反省したり自己嫌悪したりしつつも、「できることをできるぶんだけ」「せめてできること」からやっちょります。

今日は月曜日、バレエへ行ってきます!

*****

被災地のみなさまも、原発危機に取り組んでおられるみなさまも、がんばっています。
お身体を大切に、ご無理なさらずにお励みくださいますようお祈りいたしております。

すべて、すべてがうまく運ばれますように。

「すべてがうまくいっています」