フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

心のセラピー

2017年5月22日 (月)

不安に飲み込まれそうなときは



不安に飲み込まれそうとか

不安でたまらないということも

ありますよね。



そんなときに

かき消そう・かき消そうと

必死になるのはNGです!



エネルギーを注ぐことで

反対勢力(この場合は不安)は

ますます強まるものだからです。



不安に飲み込まれそうなときは

いったんゆるんで、深呼吸。



【不安を感じている心】を

味わい、共感しましょう。



「不安だね。

 よしよし、だいじょうぶ」



不安に飲み込まれそうなときは


こんな言葉がけが

効果的です。




Girl1031641_640



生きている限り

「不安」はあるものです。


こうして生きている限り


実感があろうとなかろうと

「病老死苦」といって


老いや病い、

死に対する恐れや苦しみがあるのは

当然なのです。



ですから、まずは

【不安であることも自然】として


共感的な言葉がけで


自分にやさしく接することを

覚えましょう。



「不安だね、よしよし」と

受容と共感をします。




ただ

不安傾向でいるということが


「生」への喜びや希望より


「死」への恐怖や不安に

自らの意識がフォーカスされていることに

気づくことも大切です。



不安にとらわれているのは


足元の雑草にとらわれて

山登りができないようなものです。



そこで今度は


「だいじょうぶ」と

安心を与える言葉がけをします。



「いま、ここ」で生きている私。


いきいきと

ハッピーに生活しようとしている私。



その自分を

いかに満喫するか。



雑草にではなく


登りたい山に

咲かせたい花に


意識をもっていきましょう。


***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年5月18日 (木)

幸せになりたい人が【してはいけないこと】とは

幸せになりたい人が

【してはいけないこと】

それは

何かのために

誰かのために

「無理する」「我慢する」

といった

【苦痛な生き方】です。

Angry2191104_640

子ども時代は

それらができたとき

ほめられ 評価されます。

我慢を通してやり遂げる力や

利他的な心が養われるでしょう。

けれども

そこから脱皮、あるいは

徐々に抜け出さないと

被害的・犠牲的な状況に

耐えているときだけ

「評価される」というパターンの人生を

創り出してしまうことになります。

子ども時代に

親からほめられ 評価されるということは

子どもにとっては心理的報酬であり

安心感を得ます。

その積み重ねで

自分は受け容れられ

愛されている存在だという

心の安定を獲得することができます。

逆に

ひどく怒られたり無視されたりすることは

心理的危機感を伴う不安な感覚で

積み重なることで

「自分は受け容れられない存在だ」という

低い自己イメージや

自己否定感を獲得してしまいます。

仮に

犠牲になり辛そうにしているときばかり

親が「もういいよ」と許してくれたり

やさしくしてくれたりという習慣があると

大人になっても

同じ状況や関係が

パターン化されやすくなります。

「トラウマ関係の再現性」といわれるものです。

問題のある人とばかり

付き合ってしまうようなことも

非意識に必要とされ

それに応えることで

「許される」

「認められる」

「受け容れられる」

という安心感を得ているという

心理があります。

そうした形で

安心を得ているという意味で

こちらも相手に依存しているといえます。

これを共依存といいます。

付き合う異性や配偶者に限らず

病気がちな家族や

問題のある子どものために

犠牲を余儀なくされているというケース

いつも緊急事態で

呼び出してくる友人なども含めて

トラウマ関係の再現という形で

共依存的な人生を送っている人は

決して少なくありません。

「無理したとき安心」

「らくなとき不安」という

心の定義で長年やってきはしなかったか

見直してみて

健康で生産的な定義で

人生を生きていきましょう。

***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年5月17日 (水)

人の顔色が気になってしまいます…

人の顔色が気になるという人は

少なくありません。

私も以前はそうでした。

人の顔色が気になる人というのは

「『人の機嫌』まで

 責任を負わなければならない」という

間違った心の定義を持っています。

そして

そのような人は

他人の不安やイライラを

人ごととして切り離して感じることが

できません。

なので

他人の不安やイライラに

【同化】してしまい

その不安やイライラを

取り除く役割を

自ら引き受けてしまうのです。

Portrait1634421_640

両親のどちらかが

不機嫌になると

子どもというのは

親の笑顔を取り戻そうとします。

それは

子どもにとって親の笑顔は

心のエネルギーだからです。

親が怖い顔をしていると

安心でうれしいという子どもなど

いません。

だから子どもは

自分の心の不安を埋めるために

親の笑顔を引き出す行動をとるのです。

そのうち親も機嫌がなおる、という経験が

繰り返されていると

自然と

【人の顔色を見るのが上手な性格】

になるわけです。

このような傾向のある人は

知らないうちに

「いつも機嫌をとってもらおうとする相手」と

関係をもってしまいます。

いいかえると

「人の機嫌を引き受ける」

というあり方の人は

「私の機嫌をとってくれ」

という人を引き寄せてしまうのです。

一瞬の表情や態度から

頼られてしまうということでもあるし

また

そのような心の波動が

それに見合った波動の持ち主と

「ご縁」を結んでしまうという表現もできるでしょう。

人の気持ちのわかる

思いやりのある人でいることは

大切ですが

自分自身でも知らないところで

人の感情に同化し

その結果

いつも他人の顔色を気にし

人に振りまわされるというのは

アンハッピーです。

妹や弟がいたという理由もあって

つい人の感情を引き受けてしまう

傾向にあると感じる人には

心して

【人ごと】として

切り離すよう練習しましょう。

心が動揺するのを感じたら

深呼吸しながら

「だいじょうぶ」

「この人はみずからこの感情を選んでいるだけ」 と

心に言葉をかけてみてください。



***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年5月11日 (木)

傷つきやすい人の特徴



傷つきやすい人の特徴のひとつに



【受け身である】ということが

挙げられます。



なにかと受け身で

とらえている人は


会話でも


「された」

「言われた」 など


受け身な言葉を

よく使うものです。



絶えず


「ショック」

「傷ついた」


と思ったり

言ったりしている人の多くは


【受け身】なのです。




Womanface2254765_640



「批判された、指摘された」

と落ち込んでいる人の話を

聞いてみると



それって

いいアドバイスを

もらったってことじゃない?


と思えることが

多々あります。



このように受け身でいると

「される」ことばかりが

積もりに積もって


そのうち

被害妄想的になり


対人恐怖にさえなることが

懸念されます。



同じように


「こう思われたら嫌だから」

「こう言われるから」


という恐れを基準にして

自分の態度を決定することも

多くなりがちです。



ここは

相手やまわりに


自分以上の

【力を与えてしまっている】のは


自分自身が

受け身だからだ、と胸に刻み


折に触れて
思い出すようにしましょう。



Woman1148923_640


「怒られた」ではなく

「教えていただいた」。


「させられた」ではなく

「させていただいた」。


「待たされた」ではなく

「待ってあげた」。



受け身なことばを

能動的な言葉に変換してみましょう。



言葉をポジティヴに変換することは

思考をポジティヴにすることにつながります。



「今日という一日、

 わたしはどんな思いをさせられるのだろう」


などと

恐がる必要なはくなり


「今日は何ができるのかな」


と日々の経験すべてが

楽しみになります。



どう結論づけたらハッピーか


笑顔と幸せのために

大いに頭脳を鍛えてくださいね!



***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年5月 8日 (月)

心配・不安との付き合いかた

口角上げて深呼吸♪
リズ山崎です。

新しい一週間の

はじまりですね。

気分も新たに

ハッピーにいきましょう!

困ることなど何もありません。

あなたのすべては

うまくいっています♪



17273646_1258411180908563_202244460

心配や不安をかき消すことに

必死になっていませんか?

心配も緊張も

漠然とした不安も

恐怖も

感じて当然のものです。

その自然な感情を

なくそう

抑えようとしても うまくいきません。

なにせ相手は

【自然】なのですから。

Heart1213481_640

感情に振り回されないためには

感情に免疫力をつける必要があります。

それに一番よいトレーニングは

【味わうこと】

私たちは

プラスの感情はウェルカムですが

マイナスの感情を
味わうことや認めることが

苦手なことが多いものです。

そこで

【しっかり認め味わう】。

そうすると

感情を受容できるようになり

感情免疫力が高まり

そのうえ

人の機嫌や感情に

振り回されることもなくなります。

まず

心の中で見過ごしがちな感情を

知る練習をしましょう。

心がざわつきはじめたら

深呼吸です。

絶えず

「今、何を感じてる?」と

自問するのです。

「緊張してる」

「焦りはじめてる」

「心配になってる」 など

マイナスの感情が出てきたら

「そうだね、緊張しちゃうよね」 と

まずは共感しながら

さらに深呼吸します。


胸に手を当てたり

「よしよし」と

胸をさすったりしてもよいでしょう。

次に

「ああ、今とっても緊張しています」

と認めつつ

じっくり味わい受容します。

深呼吸しながら

胸の中でその感情を広げ

身体の外まで広げるイメージです。

Person1281607_640

いつも堂々としている人をみては

「私はあんなふうにはなれない」 と

落ち込むことがあるかもしれません。

でも そういう人も

必ず心配や不安は感じているもの。

ただそれを

心の中でどう処理しているかの

問題だけなんですよ。

まずは自分の感情と

向き合うことからはじめて

【感情免疫力】を

どんどん高めていきましょう!

***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年5月 6日 (土)

すぐ落ち込んでしまいます…その落ち込みの正体は?

「すぐに落ち込んでしまう」

というあなた。

ご自分に

問いかけていただきたいことがあります。

【みずから落ち込もうとは、してない?】


まず

このことを自問してみましょう。


運転手は【あなた】。

感情はコントロールできるものです。

落ち込みのほうへ

みずからハンドルを切る

落ち込みグセがないか

注意してほしいのです。

Sad2182545_640

「何かと落ち込みやすくて」 と

肩を落として相談にくる人は

何を聞いても

何を観ても

【落ち込もうとしている自分】 がいることに

気づいていないことが多いのです。

そして、さらに、

「期待と現実」のギャップに

やられているだけだということにも

気づきが浅い。

ここでの「期待」というのは

外部への期待ばかりではなく

自分自身への期待も

多く含まれています。

たとえば 子ども時代

周囲から期待された自分で

あるべきとか

周囲の要求に応えられる自分で

ありつづけるべきということに

疑いをもっていない。

だから

自らの暗黙の期待と

本来的なあり方や

現実的な能力とのギャップが

ままならないことで自責し

落ち込んでしまうのです。

落ち込みかけているな…と気づいたら

深呼吸。

「落ち込む必要なんて

 全然ないからね」

ご自分に言葉をかけましょう。

期待がなければ

落ち込むこともありません。

「過剰な期待をしない」とは

「自分をらくにしてあげる」

ことでもあるのですね。

***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年4月 4日 (火)

なかなか願いが叶わないのは、なぜ?

「引き寄せの法則」を

実践していても

なかなか願いが叶わない場合

その人自身のなかに

幸せになることを

恐れているとか

多くを望むことに

うしろめたさを感じているとか

こんな自分に

なれるわけないという

潜在意識があることが

みいだされます。

Girl470690_640

それらはすべて

【心の定義】。

各人が何かに対して

決めつけていることです。

一般的には

「幸せになることは

 よいこと」 であるにもかかわらず

また

そう頭では

わかっているにもかかわらず

心のなかに

たとえば

【幸せそうにしていたら ねたまれる】

という定義があるとします。

すると

【幸せになると ねたまれる】

怖い・嫌だ

☆だからそうならないほうが安全だ☆

という結論を出してしまうのです。

そうすると

恋愛では

デートをしはじめた彼と

いい関係になりつつあるところで

なぜか自分から壊してしまうとか

仕事で評価されて

昇進できるかもというところで

上司とケンカしてしまう、など

「頭でわかっているのに」

逆のことをしてしまうということが

起きてしまいます。

心は苦痛なほうを

安全だと定義しているからです。

Miss2014540_640

このように

幸せになることや

多くを得ることに

罪悪感や

後ろめたさをもっている人は

少なくありません。

その背景に

子どもの頃に

いいことがあって

お調子に乗っているときに

親が一緒に喜んでくれたのか

それとも

そういう時に限って

叱(しか)られたのか。

あるいは

自分がうまいことやったときに

友達が一緒に

喜んでくれたのか

それとも

悪い噂を立てられて

仲間はずれにされたことがあるか、など

トラウマティックなエピソードが
関係している場合は多いものです。


▼ トラウマセラピー体験講座・詳細はこちら ▼
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=5842

***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年3月26日 (日)

悪いのは全部【わたしのせい】?

 

 

悪い出来事の原因は

あなたにあるのでしょうか。

 

 

いいえ。

 

 

もちろん

そうではありません。

 

 

 

Girl1848477_640

 

人に迷惑かけないように…など

 

 

よい教えが

 

いつしか自分を

縛りつけてしまうことがあります。

 

 

 

特に

 

物心つく前の幼少期から

厳しくしつけられると

 

 

すべて自分のせいだとか

 

自分がしたことが

悪影響したのだと

 

思い込んでしまうことがあります。

 

 

「自分が呼吸したら

 人の空気まで吸ってしまうんじゃないか」

 

 

そんなことを思い悩んでいては

生きていけません。

 

 

これは笑い話ではなく

 

ほんとうに切実に

こんなふうに悩んでいる人が

 

世の中にはいるのだということを

 

私はよく知っています。

 

 

「罪悪感なんて必要ない!」 と

思える瞬間はあっても

 

 

幼い頃のお仕置きなどは

 

 

心理的恐怖として

心に刻印されているので

 

 

なかなか

生き方に反映できないのが

 

悩みどころでしょう。

 

 

そこで

心の中の幼い自分に

呼びかけるつもりで

 

 

「あなたのせいじゃない」

 

「あなたは何も悪くない」

 

 

と言葉がけをしましょう。

 

 

これからは

 

あなたが保護者です。

 

 

罪悪感が強いときは

 

「あなたのせいじゃないよ」

「あなたは悪くない」

 

 

「私が守ってあげるからね」

 

そんな気持ちで

やさしくご自分に

 

言葉がけを繰り返してくださいね。

 

 

***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

 

 

2017年3月24日 (金)

不安や心配が頭から離れないときの対処法♪

心配や不安が頭から離れないときの

対処法…それは

【深追いしないこと】。

それらについて気にしたり

考えることで

心配や不安に

力を持たせることのないようにしましょう。

すべての事柄には

裏と表がありますから

期待があれば

不安や心配があるのも

当然でしょう。

でも

自分がしようとしていること…

具体的にはたとえば

仕事において

自分を信じるとか

恋愛において

相手を信じるといったことについて

疑ってもキリがありません。

キリのない

疑いの思考を「深追い」していると

マイナス思考のルートが

習慣づいて

強固なものになってしまうことも

考えられるので

【深追いしないこと】です。

Girls1858565_640

信じられないとき

どのように信じられる

自分になるか。

そのとき

立ち返っていただきたいのが

「自分はどうなろうとしているのか」

ということです。

「理想を叶えて笑顔でいる自分」 に

向かっているということを

今一度

思い出してみてください。

そうすれば

「こんなふうに疑っていること」 が

役立つことかどうか

見分けがつくのではないでしょうか。

そうしたら

「せーの!」 で

【信じている自分】に切り替えるのです。

もちろん

その練習を

日々の生活で行なうのですから

はじめから

うまくいくとは限らないかもしれません。

でも

「どうしてうまくいかないんだろう」

と考える時間さえ節約して

「せーの!」を繰り返しましょう。

そのうちに

その事柄に関するメッセージを

感じとれるようになります。

時には

恋愛や仕事で

「やっぱり

 こちらへは行かないほうがいいんだ」



という確信にいたる出来事が

起こってくれる場合もあるかもしれません。




私たちが


あれこれ詮索して

疑ったりしなくても



進むべき道に

導かれるようになっているのです。



またそのほうが

はるかに心地よく


合理的であると

実感できるようになるでしょう。




まずは好循環のレールに乗るまで


このことを忘れないでください。



できるだけ意識的に


その場その場の選択肢を


プラスにもっていくように

心がけてみてください。


***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年3月22日 (水)

相手が変わってくれません…

恋人やパートナー

または

お子さんといった

親密な間柄の

相手に対して

「変わってほしい」

と願うことも

あるかと思います。

そんなあなたの

心の傾向について お話ししますね。

Heartsickness428103_640

相手を変えようとする気持ちが

強いのは

相手の困難や問題まで

自分が引き受けなくてはならないと

心のどこかで

思い込んでいるからです。

言い換えれば

【他者の感情に同化していること】 が

原因といえます。

また

マイナス感情を感じることに

恐れがあると

そのぶん

人のマイナス感情を

先回りして予測し

耐え切れない気持ちになるので

相手を正すことに

執着してしまう ということも

よくあります。

気づいたことを

はっきり伝えることもできますが

伝えて

変わるような相手ではないから

よけいに執着してしまう。

つまり

相手が

自分自身に向き合う

精神力がなければ

こちらのアドバイスを

受け容れようとしないのです。

受け容れようとしないものを

「変えよう」としても

相手は抵抗してくるものなのです。

「私は

 この人を変えるためにいるのではない」

そう考え

「そんな

 この人との付き合いを楽しもう」 と

考えをチェンジしましょう。

「それじゃ困る」 ならば

付き合いをやめればよい。

「でも好き」 ならば

その部分を

受け容れ 見守ることが

「私に必要な

 愛のレッスンなのだ」

と観念して

相手のあるがままや自由を

尊重することにしましょう。

私たちの心の執着が

なくなったとき

不思議と相手は

変化するものなのです。

安心して見守っていれば

すべてはうまくいくものなのです。



***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****