フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

心のセラピー

2017年4月 4日 (火)

なかなか願いが叶わないのは、なぜ?

「引き寄せの法則」を

実践していても

なかなか願いが叶わない場合

その人自身のなかに

幸せになることを

恐れているとか

多くを望むことに

うしろめたさを感じているとか

こんな自分に

なれるわけないという

潜在意識があることが

みいだされます。

Girl470690_640

それらはすべて

【心の定義】。

各人が何かに対して

決めつけていることです。

一般的には

「幸せになることは

 よいこと」 であるにもかかわらず

また

そう頭では

わかっているにもかかわらず

心のなかに

たとえば

【幸せそうにしていたら ねたまれる】

という定義があるとします。

すると

【幸せになると ねたまれる】

怖い・嫌だ

☆だからそうならないほうが安全だ☆

という結論を出してしまうのです。

そうすると

恋愛では

デートをしはじめた彼と

いい関係になりつつあるところで

なぜか自分から壊してしまうとか

仕事で評価されて

昇進できるかもというところで

上司とケンカしてしまう、など

「頭でわかっているのに」

逆のことをしてしまうということが

起きてしまいます。

心は苦痛なほうを

安全だと定義しているからです。

Miss2014540_640

このように

幸せになることや

多くを得ることに

罪悪感や

後ろめたさをもっている人は

少なくありません。

その背景に

子どもの頃に

いいことがあって

お調子に乗っているときに

親が一緒に喜んでくれたのか

それとも

そういう時に限って

叱(しか)られたのか。

あるいは

自分がうまいことやったときに

友達が一緒に

喜んでくれたのか

それとも

悪い噂を立てられて

仲間はずれにされたことがあるか、など

トラウマティックなエピソードが
関係している場合は多いものです。


▼ トラウマセラピー体験講座・詳細はこちら ▼
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=5842

***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年3月26日 (日)

悪いのは全部【わたしのせい】?

 

 

悪い出来事の原因は

あなたにあるのでしょうか。

 

 

いいえ。

 

 

もちろん

そうではありません。

 

 

 

Girl1848477_640

 

人に迷惑かけないように…など

 

 

よい教えが

 

いつしか自分を

縛りつけてしまうことがあります。

 

 

 

特に

 

物心つく前の幼少期から

厳しくしつけられると

 

 

すべて自分のせいだとか

 

自分がしたことが

悪影響したのだと

 

思い込んでしまうことがあります。

 

 

「自分が呼吸したら

 人の空気まで吸ってしまうんじゃないか」

 

 

そんなことを思い悩んでいては

生きていけません。

 

 

これは笑い話ではなく

 

ほんとうに切実に

こんなふうに悩んでいる人が

 

世の中にはいるのだということを

 

私はよく知っています。

 

 

「罪悪感なんて必要ない!」 と

思える瞬間はあっても

 

 

幼い頃のお仕置きなどは

 

 

心理的恐怖として

心に刻印されているので

 

 

なかなか

生き方に反映できないのが

 

悩みどころでしょう。

 

 

そこで

心の中の幼い自分に

呼びかけるつもりで

 

 

「あなたのせいじゃない」

 

「あなたは何も悪くない」

 

 

と言葉がけをしましょう。

 

 

これからは

 

あなたが保護者です。

 

 

罪悪感が強いときは

 

「あなたのせいじゃないよ」

「あなたは悪くない」

 

 

「私が守ってあげるからね」

 

そんな気持ちで

やさしくご自分に

 

言葉がけを繰り返してくださいね。

 

 

***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

 

 

2017年3月24日 (金)

不安や心配が頭から離れないときの対処法♪

心配や不安が頭から離れないときの

対処法…それは

【深追いしないこと】。

それらについて気にしたり

考えることで

心配や不安に

力を持たせることのないようにしましょう。

すべての事柄には

裏と表がありますから

期待があれば

不安や心配があるのも

当然でしょう。

でも

自分がしようとしていること…

具体的にはたとえば

仕事において

自分を信じるとか

恋愛において

相手を信じるといったことについて

疑ってもキリがありません。

キリのない

疑いの思考を「深追い」していると

マイナス思考のルートが

習慣づいて

強固なものになってしまうことも

考えられるので

【深追いしないこと】です。

Girls1858565_640

信じられないとき

どのように信じられる

自分になるか。

そのとき

立ち返っていただきたいのが

「自分はどうなろうとしているのか」

ということです。

「理想を叶えて笑顔でいる自分」 に

向かっているということを

今一度

思い出してみてください。

そうすれば

「こんなふうに疑っていること」 が

役立つことかどうか

見分けがつくのではないでしょうか。

そうしたら

「せーの!」 で

【信じている自分】に切り替えるのです。

もちろん

その練習を

日々の生活で行なうのですから

はじめから

うまくいくとは限らないかもしれません。

でも

「どうしてうまくいかないんだろう」

と考える時間さえ節約して

「せーの!」を繰り返しましょう。

そのうちに

その事柄に関するメッセージを

感じとれるようになります。

時には

恋愛や仕事で

「やっぱり

 こちらへは行かないほうがいいんだ」



という確信にいたる出来事が

起こってくれる場合もあるかもしれません。




私たちが


あれこれ詮索して

疑ったりしなくても



進むべき道に

導かれるようになっているのです。



またそのほうが

はるかに心地よく


合理的であると

実感できるようになるでしょう。




まずは好循環のレールに乗るまで


このことを忘れないでください。



できるだけ意識的に


その場その場の選択肢を


プラスにもっていくように

心がけてみてください。


***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年3月22日 (水)

相手が変わってくれません…

恋人やパートナー

または

お子さんといった

親密な間柄の

相手に対して

「変わってほしい」

と願うことも

あるかと思います。

そんなあなたの

心の傾向について お話ししますね。

Heartsickness428103_640

相手を変えようとする気持ちが

強いのは

相手の困難や問題まで

自分が引き受けなくてはならないと

心のどこかで

思い込んでいるからです。

言い換えれば

【他者の感情に同化していること】 が

原因といえます。

また

マイナス感情を感じることに

恐れがあると

そのぶん

人のマイナス感情を

先回りして予測し

耐え切れない気持ちになるので

相手を正すことに

執着してしまう ということも

よくあります。

気づいたことを

はっきり伝えることもできますが

伝えて

変わるような相手ではないから

よけいに執着してしまう。

つまり

相手が

自分自身に向き合う

精神力がなければ

こちらのアドバイスを

受け容れようとしないのです。

受け容れようとしないものを

「変えよう」としても

相手は抵抗してくるものなのです。

「私は

 この人を変えるためにいるのではない」

そう考え

「そんな

 この人との付き合いを楽しもう」 と

考えをチェンジしましょう。

「それじゃ困る」 ならば

付き合いをやめればよい。

「でも好き」 ならば

その部分を

受け容れ 見守ることが

「私に必要な

 愛のレッスンなのだ」

と観念して

相手のあるがままや自由を

尊重することにしましょう。

私たちの心の執着が

なくなったとき

不思議と相手は

変化するものなのです。

安心して見守っていれば

すべてはうまくいくものなのです。



***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年3月15日 (水)

過去の呪縛から逃れられないあなたへ

人はみな

幸せになるために生まれてきました。

人にはみな

幸せになる権利と自由があります。

Beauty355157_640



自然な自分を否定された

深いトラウマがあると

自虐的になることがあります。

「自虐行為」とは

自分で

自分の身体を傷つけることを
指すことが多く

また
そう想像しがちですが

それだけではありません。

「こんな自分など

 いないほうがいい」。

こんなふうに思うことも

心理的自虐なのです。

なにかと

『お前が悪い』

『お前さえいなければ』

という

メッセージを受け取ってきた人は

自分がどうあれ

その言葉が

鳴り響いているのではないでしょうか。

また、それゆえ

他人も自分を

そう見ているに違いないという

フィルターで

物事を見てしまうのでは

ないでしょうか。

役に立たない過去など

今すぐ捨ててしまいましょう。

そんな過去の言葉に

威力を持たせたままの人生とは

決別しましょう。

断固として

過去の呪縛を跳ね返す。

自分を守り、愛する。

自らの信念に

威力をもたせるのです。

「過去がどうあれ、今を、

 今からを生きるのは この私!」

「私が守ってあげるからね!」

力強く

この言葉を繰り返しましょう。

▼ トラウマセラピー体験講座 開催します ▼

http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=5721


***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年3月14日 (火)

トラウマが恋愛に影響するケース

トラウマが恋愛に

影響するケースについて

お話させていただきますね。

Engagement1718244_640

男性のまえで

なかなか素直になれないとか

甘えることができないという人は

相当の確率で

幼少期のトラウマが

影響しているものと考えられます。

子どもの頃

「お姉ちゃんだから我慢しなさい」 とか

「あなたはきょうだいの一番上なんだから

 物をねだったりしてはいけない」

などと言われ続け

我慢を強いられてきた人が

多いのです。

Human746661_640


甘えられないというのは

ほんとうは

甘えたい自分に対して

それは

【いけないこと】だと

心が思っているということなのです。

要求してはいけない

自分の力だけで

どうにかしなくてはいけない

甘えるどころか

自分が人に

もっと何かをしてあげなくてはいけない…

などと思っていたり

あるいは

人に気を使わせては

いけない などと思っていたりします。

例えば パートナーに対して

「あそこに連れて行ってもらって

 とても楽しかったから

 また行きたいな。

 また連れて行って」

と言えない。

でも

連れて行った側としては

楽しかったのか

楽しくなかったのか

また行きたいのか

もう行きたくないのか

言ってくれなきゃわからない…と

思っているはずなんです。

そうしたら

また二人で

楽しい時間を過ごせるのに、って。

楽しさや

やすらぎを与えてもらって

甘えることは

とても大事なことです。

でも【そうする】【そうある】ことに

心に抵抗があったり

罪悪感のようなものが

芽生える

また 実際恋愛しても

うまくいかないことが多い…

そんな心当たりがある方は

より生きやすく

理想の恋愛も結婚も

手に入れるために

トラウマを癒す必要が

あるものと考えれらます。

☆ トラウマを癒し 理想の幸せを手に入れましょう ☆
3月20日(月・祝)■トラウマセラピー体験講座



***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年3月12日 (日)

リズ山崎の【トラウマセラピー】

私 リズ山崎が

アメリカから帰国したのち

日本で

トラウマセラピーをはじめたのは

今から20年前のことですが

当時

「トラウマ」という言葉は

日本にはほとんど

定着していませんでした。



さて。


日本でトラウマセラピーを

はじめて間もない頃

雑誌の取材を受けたのですが…

出来上がった雑誌のページには

動物の

「虎(トラ)」と「馬(ウマ)」の

イラストのとなりに

「?」マークが添えられていました(笑)

それくらい

「トラウマ」という言葉は

日本に知られていませんでした。

0226fb

現在では


「トラウマ」は
日常的に使われる言葉となりましたが



ここで改めて説明しましょう。


「トラウマ」 とは

つらい体験や

心のショックなどの

精神的に耐えがたい

「精神的外傷」

つまり【心の傷】のことです。

戦争や犯罪など

非日常的な

精神的外傷のみならず

私は

子ども時代の

親からの虐待や

言葉の暴力など

生活性のトラウマに

注目して

セラピーを行なってきました。

子ども時代に受けた

親からのトラウマは

心の奥底に

閉じ込められ

目に見えない不安や

怒りなどを作り出し

自由な思考や

自然な感情表現ができない

理由になります。

そのため

社会的には

普通に生活しているものの

恋愛や人間関係

仕事などがうまくいかないなどの

悩みを

引き起こしてしまうのです。

Girl2096998_640

私のセラピーを

受けられる方のほとんどは

トラウマを抱えており

何事にも悲観的

あるいは否定的です。

そしてそのトラウマは

きょうだい関係に

起因する場合も多くあります。

ひとつ例を挙げましょう。

「お兄ちゃんだからガマンしなさい」

「お姉ちゃんだからお手本になってね」

などと言われ続けたことが

現在の人格に

大きく影響し

生きたいように

生きられない

思うままに

振る舞えないというパターンです。

このタイプの人たちは

子ども時代に

お兄ちゃんらしく

お姉ちゃんらしく

振る舞えたときにだけ

親にほめられたというような

経験を持っています。

子どもにとって

「ほめられること」は

心理的なごほうびです。

【愛されている】

【自分には価値がある】 という

プラスの自己イメージを

獲得できます。

兄、姉らしい行動をとると

ほめられるという経験は

ガマンや無理をして

弟や妹の

お手本になれたとき

つまり

【犠牲になった】ときにだけ

自分を認めることができるという心が

できあがる原因になるのです。

このような人たちは

のびのびと

自分の好きなことをしているとき

心のどこかで

「こんなことをしている自分は

 受け容れられていない」

「誰かが私を

 怒っているのではないか」

と感じてしまうことがあります。

こうなると

犠牲的な生きかたを

しているときのほうが

好きな生きかたをしているときよりも

心理的に安全だということになり

自分が意識する・しないにも

かかわらず

自然とガマンの人生を

選択してしまうようになるのです。

きょうだいとの関係が

トラウマに起因している一例を

お話しましたが

この他にも

・親が厳しかった

・親が不仲だった

・親がお金のことでケンカばかりしていた

・親の愛情表現が乏しかった

・イジメにあった経験がある

など

生きにくさを感じることにつながる

トラウマの原因は多岐にわたります。


3月20日(月・祝)に

トラウマセラピー体験講座を開催します。

トラウマという

心の呪縛(じゅばく)を解き放ち

より生きやすく

より幸せなあなたになるための

ファーストステップとして

学び 体験にいらしてくださいね。

▼ トラウマセラピー体験講座・詳しくはこちらから ▼
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=5721

***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年2月22日 (水)

嫌われるのが怖いんです…

私たちは
街中ですれ違った人の
機嫌など
気にすることはありませんが


好きな人の機嫌は
気になるものです。


それは当然のことです。


Adult1869541_640


このとき


嫌われないことに
とらわれすぎてしまうと


相手の機嫌や顔色を
気にしすぎることになります。



特に 子ども時代


親の不機嫌に
振り回されていた経験があると


つい他者の不機嫌まで
背負ってしまいがちです。



自分の中の
【機嫌】というものは


実のところ
意識・無意識に関わらず


どこか本人が選んだ
結果なのです。



そのことを
よく覚えて


他者の機嫌が
気になる傾向があると
思われる方は



他者の顔色が
気になりだしたら


自分に対して



「あなたのせいじゃない」


「人の機嫌の責任まで
 とらなくていいからね」


と言葉をかけましょう。


不機嫌な様子を示して
【他者から機嫌をとってもらうこと】が
パターンになっている人は



実はとても依存的なのです。



その依存に応えない強さを
持ちましょう。



「あなたのせいじゃない」


「人の機嫌の責任まで
 とらなくていいからね」



この言葉がけは


他者の感情や
機嫌の行く末を自由にさせてあげる



他者への信頼や尊重


ひいては


自分自身への



信頼や尊重にも
つながってくるのです。


***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年2月19日 (日)

【不安を感じている自分】との上手な付き合い方


【不安を感じている自分】と
どう付き合っていくか を
お話します。


Dog1224267_640


気になって
仕方がないのに


「気にしすぎだよ」
といわれると

余計に
落ち込んでしまうこともあります。



確かに

「気にしない練習」を
積み重ねて


「なーんだ」と


意外と簡単に
不安の渦から抜け出せる場合もあります。


が、
どうしても気になる場合は


【不安に押しつぶされそうになっている自分】こそ


強いものに
育て上げる必要があります。



それには

【不安】な感覚に対して
免疫をつける。


感情への免疫、
つまり「感情免疫力」をつけることです。



【不安】な感覚を
毛嫌いせず


マイナス感情を
味わってしまうことです。



まずは【不安】が芽生えてきている
心の状態を感じ取ること。



そして

実際に自分の胸のあたりを
なでるなどしながら


不安になっている感覚を味わい
受容するのです。


「不安だね、よしよし」 と


不安におびえる心に共感して
言葉をかけます。


マイナス感情の
受容ができたら


「だいじょうぶよ。
 安心して楽しんでいいよ」

とか

「失敗してもだいじょうぶ。
 安全だからね」


楽しむことに
安心感を与えてみましょう。



【不安を感じている自分】との
上手な付き合い方は


【不安】を吐き出そうとせず


心の状態を感じ取り
その感覚を味わうこと。

共感して言葉をかけること。


排除することに
エネルギーを注がず


認め 味わい
共感することにしましょう。


止まない雨がないように

おさまらない【不安】も
ありません♪



***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

2017年2月16日 (木)

【質問】どうしてもやる気が起きません


【質問】
どうしてもやる気が起きません。


【お答え】
卵が孵(かえ)るまで待つように

自分を信じてあげましょう。


待たずに
卵を壊してしまわないように。


Animal1851487_640


なぜか

あるいは

急にやる気が
失せてしまって


何もする気が
起こらないという状況では


焦ってしまいがちですね。


ですが

心配は逆効果。


心や身体の
自然な反響やバイオリズムを


しっかり
信じるようにしましょう。


うつ病なのでは
と心配するかもしれませんが


考えてみてください。


「気合」や「やる気」だけで


うつ病を防いだり
克服したりできるなら



「あんなに元気だった人が」
うつ病になるはずがありません。


つまり

うつ病を
未然に防ぐ方法があるとしたら


まず
【自然な気持ちに逆らわないこと】
です。


それ以前に

自然な心の状態を
感じ取り


尊重する気持ちも
必要になってきます。



Girl1733352_640


なぜだか急に
やる気がうせた という場合は


「燃え尽き症候群」といえないか
ちょっと振り返ってみましょう。


また

どなたか身近な人に
大きな変化があったときなども

深層心理が
反響することもあります。


心はそれほど
デリケートなのです。


卵が孵るまで
時間が必要なように


雨が上がるまで
時間が必要なように



心が立ち上がるまで
時間が必要なのです。


それを急がせてしまう
「思い」を


【ご苦労様。好きなだけのんびりしたらいいよ】


言葉がけで
正していくことにしましょうね。



***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも

随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****