フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« プライベートセッション&セミナー | トップページ | 運命のパートナーを引き寄せるアファメーション »

2018年9月30日 (日)

よい関係づくりの基本

【居心地よい居場所】を

みずから広げていくことが、

よい関係づくりの基本となります。

Couple

楽になること、

らくちんでいることを、

自分自身にゆるしてあげましょう。

あなた自身が

いつも笑顔でリラックス、、

満足でいることについて、

自分の味方になりましょう。

" 人をゆるす "

" 過去をゆるす "

というテーマがうまくいかず

苦しんでいる場合、

それ以前に、あるいはそれと同時に、

【自分のこともゆるす】。

Face

あなた自身

「ぜったいしてはならない」と

強く禁止していたことや、

日ごろ心がけていたことを

平気で犯す人がいて、

そういった人たちに

傷つけられた場合などは、

ゆるすことが

とても苦しいはずです。

私は決して、

「ならば、あなたもそれをすればいい」

と言っているのではありません。

気持ちのうえで、

「自分が仮にしてはならないことを

 したとしても、

 ゆるされないことはないよ。

 だから安心していいんだよ」

ということを

自分に教えてあげる。

【限りない自由】を

自分にあたえることです。

これは、自分自身や自分の過去をゆるす

効果的な方法でもあります。

そうしたら、「他人の自由」を、

さら快く認められるようになります。

Hands

ここでの「認める」は、

「好む」という意味ではありません。

ただその「存在」が「ある」ということを

認める、認知するという意味です。

「信号無視する人を認める」

というと、

その行為をよしとするかのように

思われるかもしれませんが、

そうではありません。

「信号無視をする人もいるよね」と、

そういった存在のあることを

認識するということです。

Walk

自分が「ゆるされない」と

思っている人ほど、

正しくあろう、

認められる(よしとされる)存在であらねば、と、

自分を縛りつけてしまいがち。

それでいて、

" 本当の自分を認めてくれる人がいない "
" 居場所がない " などと、

孤独感を訴えるケースが

よくあります。

お行儀が悪くても、

楽で笑顔でいられればいい。

ちょっと無礼に映る人がいても

ゆるして差し上げたらいい。

相手が足を崩してから

ほっとして自分も足を崩すのではなく、

「正座が苦手なので

 足を崩していいですか ? 」

と先にたずねる。

そうすれば相手も安心して

足を崩すことができます。

【居心地よい居場所】を

みずから広げていくことが、

よい関係づくりの基本なのです。






***** ***** ***** *****

 

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com

︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

 

セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

 

***** ***** ***** *****

« プライベートセッション&セミナー | トップページ | 運命のパートナーを引き寄せるアファメーション »

「幸せ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プライベートセッション&セミナー | トップページ | 運命のパートナーを引き寄せるアファメーション »