フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« スピリチュアルな目覚めの兆候 | トップページ | なかなか幸せになれないのは、なぜ? »

2018年5月14日 (月)

不満や不快が教えてくれること

口角上げて深呼吸♪

リズ山崎です。

2010年7月5日にアップした記事

「不満や不快が教えてくれること」を、

読者の文美さんが

リブログしてくださいました。

▼ 文美さんの記事はこちら ▼
https://ameblo.jp/keananadeko102/entry-12374598817.html

Img_9954

現在、私の助手である

ぶんこさんが、

文美さんがリブログしてくださったことに、

いたく感激していました。

『リズ先生。

 当時はまだ、

 リズ先生のいちファンだったわたしですが、

 

 ものすごく悩み苦しんでいたわたしは、

 この記事のコピーを持ち歩いて

 何度も何度も読んでいました。

 

 8年もの時を経ても、

 リズ先生が発信してくださったお言葉が、

 こうしてどなたか様のお心に響いていることに、

 本当に感激しました』

とてもうれしい、

ありがたいことです。

文美さん、ありがとうね。

こちらに再掲します。

みなさまも

ぜひお読みになってくださいね。

Angel3366560_640

【不満や不快が教えてくれること】

「不満」や「不快」に、

振りまわされないために、

言葉がけで共感したり、

プラスの気持ちに方向変換したり、

ということは、

かねがね提案してきていることです。

むやみな、

私がよく表現するところの

「雑草」の浅い部分での、思考グセのようなものは、

そうして修正することは適切だと思います。

けれども、毎度、ある不満不快に、

心のドアをノックされる、というときは、

それらが、

何か大切なメッセージを

知らせてくれている、ということも

多々あるかと思います。

Goal3356122_640

なぜなら、

「不満不快」は、「満足快感」の裏返しだから。

つまり、不満不快の内側に、

ほんとうの欲求があることを

見いだすときだから、

心のノックが止まらないということも

あるのだと思うのです。

悪いもののすべては、

好いものの対比です。

その対比から、

大切なメッセージを見いだすことができたら、

なんと素晴らしいことでしょう。

書いてみることをおすすめします。

書いているうちに

抑圧されている「欲求」が見いだされます。

私たちの内側には、

宇宙のエネルギー、無限の力や

可能性があります。

抑圧されていた欲求が、

不満や不快を通して

解放されようとしている時期というのは、

そんな内なる力と本人が、

同調しはじめている証拠なのです。

ただ、本人が、

その不快不満を感じきることができないと、

その不快不満自体を

排除しようとばかりすることが

多いのです。

だから、わたしは

「感情免疫力」を高めることを

提唱しているのです。

同じように、

自分に幸せになる権利や価値があるといった

心の定義が定着していなかったり、

すべての人間の内側に

エネルギーや無限の力があるということを

信じきれていないとき、

本人自身が

思考的にリミットを設けてしまうものです。

それなので、私はアファメーションも、

提唱しているということなのです。

私たちの、現在・現状は、

私たちのこれまでの「思い」の結果です。

原因と結果の法則、

思いと現実の法則です。

そうしてみると、

私たちが「今」経験している

現在・現状というのは、

「過去である」とすることができます。

(というか、

 それが真実なのだと思います。)

これからの「思い」を

「真の欲求」で満たし続けることが

できれば、

その希望に満ちた想念は

波動となって発信・放射され、

「今からの」現実に

結果を生み出しつづけています。

Water1759703_640

だから、

現在の(単なる雑草とは思えないような)

不快不満というのは、

私たちの「幸せになりたい」と

純粋な欲求を叶えてくれるための、

心のメッセージ。

(具体的な「目標」がなくても、

 私たちは、みな「幸せになりたい」と願っています。

 その望みは本来宇宙の望みと

 一致しているものです。
 宇宙は絶えず拡張しているからです。)


よく言われるところの

「答えは自分の中にある」が、これに当たります。

だから、ノックが止まらないでいてくれたなら、

ありがたいことです。

それから、

悶々とした不満不快で

「眠れない」ということがあります。

あるいは、目が覚めたときから

そのことで頭がいっぱいだったりということが。

しかし、実は、

それも同調しようとしてのことですから、

当然であり、納得もできます。

なぜなら、

潜在意識や宇宙のエネルギーは、

私たちが眠ったり休んだりしているときに

覚めているものだからです。

両者の歩み寄り、調和、調整は、

まさに「眠る」と「起きる」の

中間意識のときになされやすいものだからです。

(脳波でいうとα波、

 瞑想や睡眠ヒプノの状態も同じです。)

Blue3031307_640

というわけで、

そのあたりの不快不満について、

(ちょっと乱暴な表現ですが)とりあえず、

「何が気に入らないのか」

書いてみてごらん。

「何に腹を立てているのか」

「何が悲しいのか」などの

フィーリングも探して書いてごらん。

そして、

「私は、○○に腹を立てていることを、

 認めます」と書き、

心からそれを認め

受け容れるのです。

そのようなマイナス感情さえ、

抑圧していると、

(その不快が苦しいので)

相手を悪く思いたくなるものです。

しかし、相手に向けられたとき、

せっかくの力は

縮小に向かってしまいます。

みずからの力を

縮小に向かわせるのではなく、

拡張に向けるために、そこまで見いだしたら、

次に、

その相手や出来事によって、

自分自身にこうした気づきがあったことを

感謝します。

腹立たしい気持ちが

おさまらないあいだは、

その感謝も、

ヒニクな気持ちがこめられてしまうかも

しれませんが、

次のように考えてみると

助けになると思います。

・その相手は、

 自分自身の真の欲求からのメッセージである。

・嫌いな人も、好い人も、

 自分を導く宇宙意識、あるいは神様の化身である。

・宇宙のサポートエネルギーが

 その人を介して知らせようとしている。

「だって、根本的に幸せになりたいとの

 私たちの「思い」に絶えず反応しているのが、

 現実次元での

 現状という幻想にすぎないのですもの」

それから、

書いたことで見えてくる「欲求」を探して、

さらに書いてみましょう。

ここで、

そんなの叶わない、そんな力はない、と

思ってしまうとしたら、

その思いこそ、

リミッターだったことを認めましょう。

このままでは、

八方塞がりを自分がとりつけたまま、

ということになってしまいますから、

「その欲求は叶えられたい、

 叶う準備ができている、

 だから、今があるのだ」

ということをしっかり覚えて、

真なる欲求、

深いエネルギー、

ほんとうの姿を歓迎しましょう。

たとえば、その欲求が、

「もっと尊重されたい」

「もっと理解されたい」

「もっとはっきり言いたい」などの

自分へのあることがわかったら、

そうなること、そうあることを

自分自身に快く許し、

自分のサポーター役に回ってあげることにしましょう。

(これからの日常でのありかたの指針が

 見いだされることになります。)

ここで、

「私が、○○でいること」が、

どんなによいことか、

さらに書き出すということも

真の欲求、願望成就の力を解放するのに

効果的です。

なぜなら、抑圧欲求は、

罪悪感や恐れによって

抑えつけられてきたはずだからです。

つまり、「欲求どおり」は、

悪いと考えさせられたことで

抑圧がかかっていたはずですから、

その「欲求どおり」になることが、

「どう素晴らしいか」「どう価値があるか」

書いて、

自分の脳にインプットし、定着させるのです。

(このインプットと定着は、

 一度や二度では完了にはなりませんよ。

 繰り返しが大切です。

 

 だから私は、

 これらを言葉がけやアファメーションにして、

 「お稽古」と呼んでいるわけです。

 

 もちろん行動、実践と平行してのことです。)

願望成就の方法論は色々ありますが、

具体的な細かい部分というものは、
人それぞれの経験から引き出されるものに

違いありません。

願望も、個性もみな違います。

だから、そのための、

成長課題や具体的な取り組みも、

当然ながら、

人それぞれに違うに決まっています。

そのような個人の経験によって、

「癒しと成長はワンセット」ということが

真実であるということを経験しているところなのです。

現在の不快や不満こそ、

自分の望みと

宇宙の力のズレを修正し、

正しく発信・放射されるための、

波動合わせ。

素晴らしい自己と、

宇宙の力との、

調和、同調のプロセスなのです。

「困ることなど何もない!」

「すべてはうまくいっています」

***************

あなたの望みは、

宇宙の望み。

宇宙がそう望むから、

あなたにそう望ませているのです。

不快や不満が教えてくれる、

あなたの、

内なる真なる欲求への気づきを見いだし、

それを認め、

受け容れるというお稽古をかさねて、

より幸福な人生を

築いていくことにしましょうね。

▼ リズの最新セミナーはこちら ▼
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=6721

口角上げて深呼吸♪

最高にハッピーな一週間を

創り出していきましょう!




***** ***** ***** *****

 

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com

︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

 

セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

 

***** ***** ***** *****

« スピリチュアルな目覚めの兆候 | トップページ | なかなか幸せになれないのは、なぜ? »

宇宙からのメッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スピリチュアルな目覚めの兆候 | トップページ | なかなか幸せになれないのは、なぜ? »