フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« シンクロを起こす方法 | トップページ | 無理してしまう人の心理 »

2017年6月 5日 (月)

【ストレス・ゼロ】を目指しましょう!

これからもっともっと

ハッピーになるあなたは

【ストレス・ゼロ】を目指しましょう!

「ストレスの多い世の中」

「現代社会はストレスに満ちている」

こんな言葉を

見聞きする機会が多く

「ストレスがあるのは当然」

と思われがちですが

だからといって

そのままでいいのでしょうか。

私はそうは思いません。

なぜなら

「最高の自分」に

ストレスがあるとは思えないからです。

それなら先に

ストレスをなくさなければ。

Worshippinggod2101347_640

そもそも

ストレスとは何でしょう。

ストレスとは

精神的緊張や

生活内での負担から

心身の機能が低下することを

指しています。

ストレスならしめるものを

「ストレッサー」と呼びます。

つまり

「職場でのストレス」とか

「ストレスからきた胃炎」などと

ひとことで言っていますが

正確には

「キレやすい上司」がストレッサーで

「心身が疲労困憊している状態」がストレスです。

その上司ゆえに

精神的に緊張し

胃がキリキリ痛むという場合

「ストレスからきた胃炎」

ということになるのですね。

Sleep1209288_640

心身の機能が低下したり

精神的な緊張があったりすると

本来の生命エネルギーが

そこを補充しようとします。

つまりストレスがあると

【苦痛をこらえて生活する】ための

余分なエネルギーを使うことになるのです。

余分なエネルギーが

使われているのに

仕事以外のお付き合いや趣味

習い事などのスケジュールを

こなしていると

エネルギー不足は

慢性化することになるでしょう。

さらに

それを放っておけば

心身が病んでいくのも

当然といえましょう。

もちろん

職場ではストレスだらけだけれど

楽しいプライベートタイムもあるから

減った分のエネルギーを

補給できる、という場合もあるでしょう。

でも

「だから私はいいの」

と思ってはなりません。

なぜなら

その場合のプラスエネルギーは

職場でのストレスにとられた

マイナス分を補うに

とどまってしまうからです。

もしも職場のストレスがなければ

プライベートタイムは

純粋なエネルギーとして

さらに心身に貯蔵されるはず。

だからこそ

「ストレスはないのが当然」

と思うことにしたいのです。

同時に

並大抵のことは

ストレッサーにさせない

強い自分

悟った自分を育てていきましょう。

***** ***** ***** *****

リズ山崎の「引き寄せメソッド」を
もっと学びたい方は
【レッスン365】へ
ご登録ください(無料)
http://hikiyose-taishitsu.com/?p=20
登録時限定プレゼント
「愛と豊かさのブロックを外す動画&音声」

***** ***** ***** *****

⚫︎リズ山崎の引き寄せメソッド大事典はこちら

http://hikiyose-taishitsu.com

⚫︎Youtubeにも
随時 動画や音声をアップしています
YOUTUBEチャンネル登録

⚫︎セミナーの最新情報等はこちら
http://hikiyose-taishitsu.com/?page_id=1932

***** ***** ***** *****

« シンクロを起こす方法 | トップページ | 無理してしまう人の心理 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シンクロを起こす方法 | トップページ | 無理してしまう人の心理 »