フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 満員御礼! 締め切りました(アフタヌーンティ&トークレクチャー ) | トップページ | 自己を疑うことはネガティヴではない! »

2014年6月 5日 (木)

「休む勇気」 自分を愛すること

おはようございますsun
季節の変わり目、そして気温差激しいこの頃、体調くずしてはいませんか?
疲れたときは「休む勇気」をもって、自分をいたわってあげましょう。

あるいは何も予定を入れない、なにもしない日、何もしない夜、を設けてみましょう。
早寝しようと思っても、なんとなくいつものことをしてしまって、やっぱり遅くなっちゃうということもありますが、テレビやラジオをつけず、パソコンや携帯も触らない、読みたい本も開かないことにして何もせずごろごろする、と決めておく。
お部屋の明かりも少し落としていると、身体も心も休まることと思いますconfident

「自分をいたわる勇気」、それは自己管理のスキルでもあり、自分を愛することでもあります。

何もせず、ぽかんとゆるんだところに「気」が流れ好循環をしたり、インスピレーションを得やすくなったりもすることと思います。

かく言う私もちょっぴり疲れ気味、というか黙想タイムが不足気味、今夜はゆっくりしようと思います。

*****

さあ!今日も「なりたい自分」「目指すところ」を明確にヴィジョンし、「もうそうなっている自分で」深呼吸しましょう。

そうなっているときの気分とはどんな気分?
そのFeelingを深呼吸で胸に広げて、にっこり。

無理や我慢や頑張りすぎはそれだけで健康な状態ではないということを時々思い出して、自分の心身の声を聞いてあげ、無理や我慢は「しなくて当然」と、ゆるくスムースにいくことにしましょう!
またそのほうが、空回りせず仕事や勉強ははかどるものです。
そして必要なときには気おくれせず、まわりの人を信頼し素直に協力を求めてみましょう。
そのようにして、望む変化に対する安全領域・健康領域は拡大していくものだと思います。

今日も最高にハッピー、ラッキーな一日となりますようにclover

« 満員御礼! 締め切りました(アフタヌーンティ&トークレクチャー ) | トップページ | 自己を疑うことはネガティヴではない! »

♪一日のはじまりに♪」カテゴリの記事

コメント

リズ先生、こんにちは♪

日々、
すてきなメッセージを、本当にありがとうございます。

ははは…「休むこと」、
そうやって自分をいたわることに関しては、
わたしはかなりの優等生ですよぉ~(笑)!

毎晩の就寝時刻、
午後9時・10時台はあたりまえ!

仕事であまりにも疲れている日は、
午後8時台に寝てしまうこともあります(笑)

…そのかわり、
朝は5時とかに起きちゃうのですが、ね。ふふふ…。

もう、
あまりほじくりかえしたくない過去のことではありますが、

かつてお付き合いしていた元彼のような人と、
ごたごたしつつも関わっていたころって、

わたし、電車で2時間近く移動して、彼に会いに行き、
帰りが0時を過ぎている、なんて、ザラでした。

その彼と、関わりを断ち、もうじき1年。

夜が本当に苦手なわたしが、
よくあんなことができていたな…と感心しつつも、

今、

夜は早い時刻に眠り、仕事にそなえ、
朝は早く起きて、仕事して。

自分の体に見合ったリズムで暮らすこと、1年。

彼とほとんど連絡をとらなくなった、
昨年の夏のはじめや、真夏は、正直心身共に疲れ切っていたけれど…

じゅうぶん、たっぷり、自分をいたわる、
自分のリズムを大切にする暮らしを続けてきた、今。

何か新しいことがしたいなぁ~、って、
うずうずしています(笑)

よくよく休み、自分をいたわること。
ともすれば、まとまった「充電期間」など必要がないくらい、
日々、よくよく休養すること。

それが続くと、エネルギーがわいてきますね♪

ところで、6月29日!
わたくし、仕事なのです…(涙)

残念!今回は参加見送りですが、

リズ先生、
ご参加のみなさま、

ぜひぜひ、すてきな横浜でのひとときを、楽しんでくださいね!
Love

◆ぶんこさん
≪自分の体に見合ったリズムで暮らす≫ほんとうに大切なことですね。
そして、またそれを獲得できたにはいろいろな経験や試行錯誤があってのことです。
ご自分を高く評価してくださいね。

お茶会トークはまた行う予定ですのでそのときにはぜひいらしてくださいね♫

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 満員御礼! 締め切りました(アフタヌーンティ&トークレクチャー ) | トップページ | 自己を疑うことはネガティヴではない! »