フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« プライベートセッション 、マンスリークラス、等のご案内 | トップページ | ◆「言霊」は「エネルギー」◆ »

2014年5月17日 (土)

◆願望実現の周波数◆

おはようこざいます!
今日は土曜日。
お仕事のかたは、よいお仕事で充実した一日となりますように♪
お休みのかたも、充実した一日となりますように♪

「なりたい自分」「手に入れたいもの」を目指したら、いつもいい気分でいることにしましょう。
すでにそうなっている自分の「気分」でいるように、笑顔、喜び、感謝でいっぱい。

不足や不具合に心痛めずに、そのプロセスから学び、またあるものを喜び感謝を表現しましょう!
それが、自分の願望を実現する周波数の放射になりますからね。

あるところで祈ったりアファメーションしたり、イメージ法をしても、それ以外のところで不満や批判を抱いたり嘆いたり考えたりしていては、その間、そうした周波数が発せられていますから、宇宙は「OK!」といって、同質の現実をと届けてくれることになります。

届けてくれる、ということでもありますし、私たちがそれを引き寄せるということでもあり、世界が形を変えて現れるということでもあります。

****

口角を思いきり上げて、ほっぺも上げて、にっこり。
すでにもう、そうなっているあなたで、深呼吸。
そのとき、もっともマッチする周波数になっています。
「どんな気分?」その気分で、今日一日過ごしましょう。
それをキープする「意識力」を修練するのです~(*^^)v

最高にハッピーな一日を♪

« プライベートセッション 、マンスリークラス、等のご案内 | トップページ | ◆「言霊」は「エネルギー」◆ »

♪一日のはじまりに♪」カテゴリの記事

コメント

リズ先生、こんにちは。

みなさま、こんにちは♪
日曜日、いかがお過ごしですか?

わたしはんもう、
昨日、今日と、ばっちり仕事です(笑)
(コメントは休憩時間にさせていただいています。)

まだほんの数日前の出来事なのですが。

前夜、実家に泊まり、実家から職場へ向かう朝、
母とささいなことで、言い争いをしました。

仕事を終えた、
帰宅の道すがら。

母からフォローのメールが入っていることに、
気づきました。

それを読んでいたら、

自分のふがいなさ、
無力感、

総じて、情けなくなってしまい、
涙があふれてきてしまって。

めそめそと泣きながら帰り、
珍しく、自宅でもしばらく泣いていました。

母とのけんかはきっかけであり、

それを機に、

いろいろ我慢していた自分、
今は最高にハッピーだとは言い切れない自分に気づいてしまったみたいで、
「あーわたし、幸せじゃないんだ…」
と、思いました。

でもそれは、
絶望、とか、身に染みるような悲しみ、
という感覚ではなく、

なんだか、「ゼロ地点に立った」というような気分でした。

どこか気が張っていたんだ、
どこか少しずつ、無理していたんだ、って。

そんな気持ちを味わい、「今の自分は、あまり幸せではないんだ」
と認めたことで、

不思議と。
妙にすっきりしまして。

しばらく落ち込んでいましたが、

以降、目の前に起きてくれていることに、
神経を研ぎ澄ます…というとヘンですが、

何か、集中しているな、
と、思うことがあります。

今まで幸せだと思って拾い集めていたものが、
自分を完全には満たしてくれていないものだった、

では、どこに幸せがひそんでいるのかな?

そんな気持ちなのかもしれません。

おっと…つらつらと書きつづってしまいましたが。

ゼロ地点、悪くはないです。
これから設計図が描けますから(笑)

みなさま、よい午後を過ごしてください♪

◆ぶんこさん
素晴らしいところへ到達なさいましたね♪
それもぶんこさんが、これまでご自分の感情をしっかり味わい抱き留めた成果だと思います。

偏りのない、ゼロ地点、ニュートラルな感覚
だからこそ可能性は放射状に広がるのですね☆
私まで今日はいい日になりました。
おしごとガンバっ!

リズ先生~、あうあう…(涙)

本当に、
おっしゃってくださるとおりなんです~。

めそめそと泣きながら帰った道すがら。
そして、自宅に戻ってからも、

ああ…悲しいときにすなおに泣く、ということ、
わたしは自分に許せている。

以前だったら、「悲しみ」を、
初期の段階で、掻き消していた。

それを味わうことを恐れ、
味わわずにすむよう、踏みにじっていた。

でも、それをしないで、
ありのままの自分を受け止め、

そして、涙を流すことを、
自分に許せるようになったんだな、って。

そして、ニュートラルでいるって、
なんだか気持ちがいいのです、不思議と。

ヘンに、万事に感情をからませないでね。
とってもオープンな感覚なのです、不思議!

ここまでくるのに、
何年?4年くらいかかっている?

はっと思い立ち、
初めてリズ先生にお目にかかった、DHCのセミナーのときに、
リズ先生からサインしていただいたご本の日付を見直してみたら、

5月14日。

初めてお目にかかった日と、
同じ日だったのです。
びっくり!!!

でも、偶然などではなかったのですね、きっと。

5月14日は、
「わたしがより、自分をいたわり、すなおになるための記念日」
なのかもしれません。

4年前。
雨上がりの澄んだ空気ただよう、六本木。

DHCのお部屋の一角で、
たくさん涙を流したこと。

リズ先生が、ご自身のタオルで、
わたしの顔を、ふいてくださったこと。

ありありと思い出しました。

リズ先生。
とってもとっても、心から。
いつ・いつだって感謝しています。

リズ先生、
ありがとうございます。

そしてこれからも、
どうぞよろしくお願いいたします♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プライベートセッション 、マンスリークラス、等のご案内 | トップページ | ◆「言霊」は「エネルギー」◆ »