フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 貴方には力があります | トップページ | グチのメカニズム »

2013年1月29日 (火)

ribbon今日も、自分自身を褒めて、自分自身の味方、よきサポーターとして自分に接し、他者と関わり、よい一日にしていきましょうcloverconfident

色々な気分、一時的な感情、日々色々です。

波があるのも当たり前。自然、自然。

****

先日、「イライラしている自分が好きでなければやめる」という記事を書きましたが、
ただやめることばかりが大切なのではありません。

たとえば、誰かにし対してイライラしているとき、それが、なにかされて嫌だ、それで怒っているんだなどと感じる場合、我慢して人を悪く思うくらいなら、しっかり伝えよう、というふうに行動することを選択することも可能ですし、それがほんとうはしたい、という場合もあります。

自分ばかりが悪いと思う必要はありません。

自分が感じる「感じ」Feelingを大切に、堂々と、自分を認めていきましょう!

どんな表現を用いるか、そこを考えたりうまくするため頑張ったりということは有るかもしれませんが、そここそが成長につながるはずです。

****

今日も口角を上げて、深呼吸しています。

すべての現実は思いの応え。

「どうなりたいか」「どんな経験をしたいか」楽しみに考え、いつも喜んでいましょう。

自分を抱きしめて。I love you! そういってあげようheart04

午後もよいお時間となりますようにribbon

« 貴方には力があります | トップページ | グチのメカニズム »

♪一日のはじまりに♪」カテゴリの記事

コメント

リズ先生、こんにちは♪
毎日ハートフルなメッセージを、
本当にありがとうございます。

コウさん、
いつだって、ご自身の味方でいてあげてくださいね。


わたしはこの日曜日、
「皇居チャレンジラン20キロ」というものに、参加してきました。

出場を決めた昨年末は、やる気マンマン!で、
かなり強気の目標タイムを打ちたてたりしていたのですが、

年明け早々、高熱でダウン…。
一緒に走ってくれる予定の人も、いまひとつ調子がすぐれず、
事前の走りこみを、ほとんどしていない状態でした。

時間制限内で走りきったら御(おん)の字、
リタイアしたっていいし、とりあえず会場にだけは行こうか、と、
皇居まで足を運び、

エントリーし、
スタートラインへ。

『練習不足だったから、仕方がないねぇ』
という感想で終えるはず(?)だったレースなのに、

あらあら…普段より2割増しくらいのペースで走り切れてしまい、
目標のタイムより2分早くゴールすることができてしまい、
一体これは、なんなのじゃ!?…って思いました。

でも…普段は1キロ6分前半台で走っているわたしが、
5分30秒台で走り続けることは、苦しくて、苦しくて。

本当に苦しかったのですが…楽しかった~。

苦しみのすぐ後ろ側に、喜びってあるんだ、
なんて、深~いことを感じました。

そして、
なんてことない日々の積み重ねのようではありましたが、

無駄なことなんて、
1ミリもないんだ…って、思いました。

お読みくださり、ありがとうございました。
20キロ、1時間47分でした。よくがんばりました。

こんばんは。

ぶんこさん、20キロすごいですね~shine

高校のときの部活の友人も昨年、フルマラソンを走り切ったそうです


高校時代の走り込みや階段登り下りのトレーニングを思い出し、今年は5キロ目指して、やるで~と思っていた矢先です。


20キロて凄すぎですsmile


ちなみに、私は今回、書き込む前から自分で結論をだしていました。たくさん話し合いました。だけど、私には無理だな、つらいな、って心の奥で思いつつ見ないようにしていました。お相手の方を好きでしたので。


気にしすぎ!、だったかもと自覚。
次回は繰り返さないよう気をつけます。

今はこんなだけど、一歩一歩進んでいきますsign01

みんな、幸せになりますようにclover

また、書き込み、失礼します。
リズ先生、
ありがとうございます。

更新されるメッセージ、何度も読み返しています。
ありがとうございます。


今回の件で、自分のトラウマに向かい合いました。
亡くなった祖母を思い出してしまい、こわいんです。


トラウマセラピー、読み返して、これからは、うまく付き合えていけたらいいな、とおもいます。


コメントでも励ましていただき、人とのつながりが感じられてうれしいです。
ここに書き込んで本当によかった、と心からおもいます。

ありがとうございますclover

コウさん、こんばんは☆

深刻な決断をされたばかりのコウさんの目に、
浮ついた印象を残しはしなかったかな、
とちょっと気になったのですが、

お誉めの言葉をいただき、とてもうれしかったです。
ありがとうね。

夕方に残させていただいたコメントね、
読んでくださるかたがたに一番お伝えしたかったことは、

走っているさなかは、苦しい、苦しいって取り組んでいたけれど、

ひらっと裏返したら、それがものすごい喜びだった…
喜びや楽しみって、ほんの近くに在ってくれていることなんだなぁ、

そして、なんてことない日々の積み重ねでも、
無駄なことってないんだ…と、
そのときズーンと感じました、ということでした。

費やした時間、労力、傾けた気持ち。

無駄じゃなかったんだ…って、気づくときは、

1時間後かもしれないし、明日かもしれないし、
1週間…1ヶ月…もうちょっと先かもしれない。

リズ先生がおっしゃる、
「すべての現実は思いの応え」、これは、本当なのよね。

どこに行きたいのか、
どうなりたいのか、

わたしもコウさんも、
いつだって、見失わずにいましょうね。

(リズ先生のセラピーも、とっても有効ですよ。
わたしもお世話になりました☆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貴方には力があります | トップページ | グチのメカニズム »