フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« - サラージ・オープン・デイ ご報告 - | トップページ | あなたは受け容れられています »

2012年10月17日 (水)

「思いをモニター」する方法

おはようございますheart04
今日も、笑顔とやさしさ、寛容、感謝、喜びにあふれた一日にしていきましょう!

****

「思いがすべてを創りだす」
引き寄せの法則のメインメッセージです。

そのために、「どうなりたいのか」いつも思うことを強調していることは、このブログを読まれているみなさんはもうよく知っていることと思います。

けれども、もしかしたらみなさんの多くは、ネガティヴな気持ちや考えになってしまってから、ああいけない、と「それよりなにより、どうなりたいの?」と、願望や成就のヴィジョンを思い直す、という感じなのではないでしょうか。

それを防ぐためには、「思いの枝分かれ」に注意するとよいです。
何かを見たり聞いたりすると、当然それに対して何か思いますよね。
そして、多くの場合、脳の中では自分が思ったことをもとにして、さらに思いが発展していきます・伸びていきます。
どんどん枝分かれしていきます、といってもいいでしょう。

つまり、見たり聞いたりした内容に対して、思考の中でどんどん連想していくわけです。
思いの道、「思路(しろ)」とも言います。

この「思路」をしっかりモニターする・観察・追跡することができるようになってくると、いよいよ、これまでの自動的な・旧式パターンでの思考回路を、「どうなりたい」の方向へと、みずからの思いをみずから導くことが可能になります。

また、思いが言葉や態度になりますから、「パターン化された結果」も変わってくるようになるのも当然のことです。

****

モニターする。
それは「意識する」ことにほかなりません。

何に対し、どう反応している思考があるのか、「今、なに感じてる?」「今、なに思ってる?」と自分の脳内をよくよくモニターしてみてください。

そしてパターンを変えたい場合は、その思いを、即座に言葉や態度に直結させないように間をあけることも大切です。

モニターに不可欠な「意識」というツールを鍛えるために、最適なのが・・・「深呼吸」なのです。

また、肝心なところで「間」を空けて新パターンを導入するために必要なツールも「意識」です。

****

どうなりたいのか、どんな自分でありたいか、思って・想像して。
「今」もうその自分になっちゃってください。
その自分になったつもり・なっている雰囲気・なった人、で、いてください。

おそらく、口角が上がって、心地良い穏やかな気持でしょう。
そのまま深呼吸しましょう。

この状態・感覚を持続させるということをできるだけしたい・していきましょう。

そして、自分自身の思い・言動を見るように意識して行きましょう。

****

幸せになりたい・なるのだ、と思うぶん、人は必ず幸せになります。

今の自分と、成就後の自分をつなげるものは、「今の自分」

その自分を決定しているものとは、「思いと言動」

****

はーい!
今日もご一緒に「お稽古お稽古」

「うまくできない」ってすぐにいう人いるけど、そんなことはわかってます。
すぐにできないのは当たり前。
ただただ、続ける、繰り返す、ただそれだけ。
自分の幸せをあきらめないのと同じようにねclover

Have a happy day!

LOVE リズ山崎

« - サラージ・オープン・デイ ご報告 - | トップページ | あなたは受け容れられています »

♪一日のはじまりに♪」カテゴリの記事

コメント

 昨日ふとしたことから古い新聞を見つけ、ああ、もうこんなに時が過ぎてしまったんだな……と思っていました。

  丁度最近、「その頃から今までの自分」というものに疑問を持ち始めていたから……この時以来、一体私は何をしていたんだろう?って。

 一見平穏でありながら、実はその前にあった同じ時間よりはずっとドロドロした「思い」を抱えたままだったんじゃないだろうか?
 心から美味しいと思った食事があったっけ?
 心の底から笑った事なんてあったっけ?

 そろそろ変わりたい……変わらなきゃ……という気持ち。
 変わるのが怖い、というよりも

 「どうすれば(どうなれば)いいのか判らない」

 というのが正直な気持ち。


 『自分の幸せをあきらめない』

 あきらめたいとは思わない。
 
 ただ、その「自分なりの形」が見えない。

 一体私はどうであれば幸せなんだろう?
 自分の理想=あるべき姿が見えない、見つけられない不安。

 口角上げて、深呼吸…!


リオさん

こんにちは。
心の内をシェアしてくださりありがとうございます。
おそらく、ブログ読者の方の中にも同じ思いの方がいらっしゃることと思います。

リオさんの今の思いとズレるかもしれませんが、私自身、外側の姿・仮の自分に対して、ほんとうの自分・魂が満足する生き方とはどういうものなのか、随分悩みました。
今でも、常に外の自分に流されないよう真我とのつながりというか融合状態を保つようにある、ということは、生きるうえでの日々のテーマであります。

いろいろな情報や、これまで当たり前に思って取り入れてきた常識のようなものを一旦はずして、「では、どういうものは嫌なのか」と削除法で考えてみるのもひとつの方法だと思います。

しかし、時間というのはあってないようなもの、というふうにも思います。

ある時期、何かがぱっと開けて、そこから「濃い時間」が生まれるということもあります。

だから、リオさん多少「精神的ひきこもり」になってもよいので、自分について徹底的に考えたり悩んだりして、自分自身を掘り下げたらよいと思います。

私との個人セッションを押し売りするつもりはもうとうありませんが、やはり誰か信頼出来る専門家の援助を得て、正しく自分と向き合うということは、人生にとって絶大な自己投資になることと思います。
(リオさんfacebookの購読してくださっていますよね・違っていたらごめんなさい・その頃の私の状況はfacebookに改めて記事にしてみたいと思います)

いずれにしても、リオさん、あなたはひとりではありません。
そうして、考えていることも、宇宙に届いています。
あなたの潜在意識に届いています。
頭で考えないで、その意識(エネルギー・光)に最善の形で知らせてくださるように、思いを向けてみてください。
応援しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« - サラージ・オープン・デイ ご報告 - | トップページ | あなたは受け容れられています »